ライティングで使える心理学 3 選【1分動画あり】

ライティングで使える心理学3選

1分動画 -ライティングで使える心理学 3 選-

00:03 カリギュラ効果 / 0:17 ハロー効果 / 0:31 ザイオンス効果

ライティングで使える心理学 1 : カリギュラ効果

概要
カリギュラ効果は、禁止されるほどやってみたくなる心理効果です。

日常でカリギュラ効果が働くシーン
・いつもよりもダイエット中のほうが甘いものが食べたくなる
・絶対に開けてはいけないと言われた引き出しを開けてみたくなる
・「絶対誰にも言わないでね」と言われると 逆に誰かに言いたくなる

ライティングへの応用シーン
文章を見た人に「やってみたい」と思わせたいあらゆる場面で活用できます。

Before : プログラミングを学びたい人におすすめです
After : 本気でプログラミングを学びたい人以外見ないでください

Before : ぜひお友達にも教えてあげてください
After : あまり人には教えないでください

期待できる効果
クリック率の向上, 口コミや友達への紹介数の増加

ライティングで使える心理学 2 : ハロー効果

概要
目立ちやすい特徴に 評価が引きづられる現象です。

日常でハロー効果が働くシーン
・ごく普通のソファーでも北欧生まれと知るとオシャレに見えてくる
・東大出身の新人に対し「きっとすごく仕事が出来るんだろうな」と思う
・髪のきれいな女優が宣伝しているシャンプーに対し 品質が良いイメージを持つ

ライティングへの応用シーン
肩書を添えたり 有名人の言葉を引用して効果を引き出せます。

Before : リコピンの効果がすごい!
After : 栄養士も認めた リコピンの効果がすごい!

Before : 英語の聞き流しは効果的です。
After : 英語の聞き流しは効果的で、インテリ芸能人の xx さんや xx さんも実践しています。

期待できる効果
文章へ信頼感を与えられたり期待を持ってもらえる

ライティングで使える心理学 3 : ザイオンス効果

概要
頻繁に接するほど、その人やモノに対し 好意的な印象を持つようになることです。

日常でザイオンス効果が働くシーン
・毎日テレビで見ている芸能人に愛着が湧いてくる
・乗れば乗るほど 自分の車が1番いいと思えてくる
・頻繁に様子を見に来てくれる営業マンをひいきしたくなる

ライティングへの応用シーン
更新頻度を高めたり 毎回の記事に自分の顔などを含めて頻繁に見てもらうことで効果が期待できます

期待できる効果
頻繁に見てもらうことでサイトやライターである自分自身に愛着を持ってもらえる

解説は以上になります。

Social Canvas では、自力でインフルエンサーになるための情報を SNS にて発信しております。
ぜひ、フォローくださいませ。