【SEO】初心者向けSEO対策のテクニック 3 選【1分動画あり】

SEO_初心者

はじめに
SEOでは 基本的にページを作成する前に どのキーワードで上位を取りに行くかを決めますが、
今回ご紹介するのは キーワードを決めた後の “ページを作成する際のテクニック” になります。

1分動画 -SEO 検索順位を上げる簡単テクニック 3 選-

00:12 タイトルにキーワードを含める / 00:25 箇条書きでキーワードに重み付け / 00:34 HTMLコードを正しくシンプルに記載する
お時間の無い方はこちらの 1 分動画をご覧くださいませ。

SEO 初心者向けテクニック 1 : タイトルにキーワードを含める

検索順位は サイトや記事のキーワードの含有率に左右されます。

タイトルは記事内の重要な箇所なので、そのタイトル内にキーワードを含めることで含有率が向上しひいては検索順位が上昇します。

その際下記 3 点がポイントになります。

  • ターゲットキーワードをそれぞれ 1-2 回使用する
  • すべてのターゲットキーワードが 2 回以上使われないようにする
  • キーワードはなるべく左側に配置する

尚、<h2> タグにおいても キーワードを含ませることで 同じ効果が期待できます。

SEO 初心者向けテクニック 2 : 箇条書きでキーワードに重み付け

Google 検索エンジンは、箇条書きはその記事において 重要箇所であると捉えます。
そのため上述した内容と同じ理由で 箇条書きにキーワードを含めると
キーワードの含有率が上がり 検索順位を向上させます。

箇条書き自体が読者にとって読みやすい文章表現になりますので、
読後の理解度合いや満足度を高める効果もあります。

SEO 初心者向けテクニック 3 : HTMLコードを正しくシンプルに記載する

例えば、<img> タグの alt=“” を書き損じると それはペナルティの対象となります。
また、インラインCSS や javascript が HTML内に大量に記載されているなど HTML コード (ファイル) が複雑すぎた場合、
検索エンジンが 記事の内容理解の途中で帰っていってしまう可能性があります。

検索エンジンにページを正しく理解してもらうためにも、
HTML は正しくシンプルに記載します。

解説は以上になります。
本記事の執筆にあたり 瀧内 賢 (著) の “SEO 内部対策の教科書” を参考にさせていただきました。

Social Canvas では、自力でインフルエンサーになるための情報を SNS にて発信しております。
ぜひ、フォローくださいませ。